通販を利用して医薬品を購入する

どんなときに通販を利用するの?

薬を買うときは薬局やドラッグストアが一般的ですが、インターネット通販を利用する際には下記のような理由があります。
「いつも購入している薬品が切れそうだったから」
「ドラッグストアが家から遠い」
「他人に言いづらい薬品を購入する時」
「営業時間に関係なく購入することができる」
等の理由があるようです。
確かに、地方によってはドラッグストアが近くにない場所があったり、他人には言いづらい薬品を購入する場合には便利ですし、いつも使っている医薬品を購入するだけなら、比較的安全ですね。
他にも、別ページにて記載した通り、私は『たまたま頂いたamazonギフト券を使うため』いつも使っている医薬品を購入するときもあります。
営業時間内に気軽に購入する時のように、通販は薬局に行くよりも手軽に薬が買えるため、利用することがあるみたいですね。

すぐに買えるけれど、いつ届く?

通販で購入したもので、やはり一番気になるのは『いつ届くのか』だと思います。
インターネットを利用すると、やはりどうしても配送手続きや、場所の関係があるので、注文当日に届くことは少ないと思われます。
様々なサイトを見てみる限り、届くのは平均的に注文当日~5日までの期間をどうしても有するようです。
しかも、サイトによってはさらにかかる可能性もなくはないと思います…。
そのため、通販を利用する場合は『いつも買っているものが無くなりそう』な時や『なにかの備えのため』などの場合に利用するのが、良いのかもしれません。
それを踏まえ、急な体調不良等で医薬品がなく、できるだけすぐに薬を利用したい場合は、やはり通販ではなく、薬局やドラッグストアに行ったり、我慢せずに病院を利用する方が良いと思います。
怪我や病を侮ってはいけませんからね!


この記事をシェアする
TOPへ戻る